久方ぶりに

帰省するつもりです。
仕事にかまけて4、5ヶ月ぶりになってしまいました。(^_^;)

今回の帰省は実家問題を含めての帰省。

今や誰も住んでいない廃屋の実家をどうするか問題・・。

潰して更地にして置いとくと税金がかかるので
いっそ国というか地域に還そうとも考えているのですが。

姉弟三人で話し合って決めようと思っています。
まあおかんにも伝えないといかんし。

正直育った家だし潰すとなると寂しい気持ちがするよなあ。
でも相当ガタがきてるのでもう他人に貸せも売りもできないし。
ふう。めんどくさいし気が重い。

ちょっと前までは実家の土地にピラミッドを建てようかとか
ひたすら穴を掘って暮らそうかとかアホな事を考えていられたのになあ・・・。

スポンサーサイト

夏・・・

急に暑くなるなあ・・。
冬より夏が好きなんだけど急な変化は身体に悪い・・。
まあ最近の天候はいつもなんだけど。

誕生日にぐちっちゃった。(^_^;)

スプリット

「シックス・センス」、「ビィジット」などのナイト・シャマラン監督の新作です。
久々に映画館で観て来ました。

ストーリーを書くとほとんどネタばれなので何も触れませんが
僕の個人的感想だと「シックス・センス」の次にくる位の傑作でした。

ただこの映画も観終わって気持ちのいい感じが残る作品ではないので
刺激が欲しい位の時にお勧めします。(^^)

遅筆

短い、しかも相当くだらない話・・・そんなものに半年かかって。
・・それでも完成しました。近いうちにアップ致します。

「怒り」のこと

邦画の「怒り」の感想です。
とってもシビアな作品ですが良く出来ていました。
謎解きも最後まで分からなかった・・。

豪華キャストでそれぞれの役者さんが素晴らしい演技をされていて。
観終わった後に楽しい気持ちになる映画ではないですがお勧めです。

ただテーマである「怒り」について個人的な違和感を感じました。
僕は自分で自分自身に絶望した時に「怒り」が湧いてくる人間ではない気がするのです。
「渇いた笑い」か、もしくは「果てしない落ち込み」かなあ。

まああくまで「怒り」でまとめようと作られた作品なので野暮はこのへんで。(^_^;)

SNSの罠

ある知り合いの方がツイッターに気になる事をつぶやいていたので
何気なくその事をどういう事なのかある程度人がいる場で本人に聞いてみると
結構ディープな話題で焦りました・・・。

とてもデリケートな事だと知っていれば突っ込まなかったのに。
それを簡単にSNSにアップしたその方にも非はあるとも思いますが・・・。
具体的な事を書けないのでなんのこっちゃ分からないですね。

とにかく気をつけよー。

最近の映画評

しばらく映画ネタをあげていなかったので備忘録も兼ねて
面白かった作品を。

「インビテーション」(アメリカ映画)
しばらくぶりに招待された同窓会。でも何かがおかしい。
知らない奴が招待されていたり直前まで連絡してた奴が来てなかったり・・・。
シチュエーション・スリラーの傑作。

「PK」(インド映画)
宇宙からやって来た主人公が地球の様々な神様に振り回されるという
奇天烈なストーリー。でも何故か考えさせられ最後は感動させられる。
インド映画の底力を感じさせられた名作。

「ドント・ブリーズ」(アメリカ映画)
窃盗を繰り返していた若い三人組がこれを最後にと入った屋敷。
それが悪夢のような事件の始まりだった・・・。
スリラーの金字塔。幽霊は出て来ないけれど。(^^)

ま、こんな感じです。気になった方は是非!

冬の終わり

今日で4月もおしまい。
そして長かった冬もやっと終わって夏が始まります。

五月は僕の誕生月。52になってしまうなあ。
52と言えば漫画にも描いた僕の先輩であるS木さんが亡くなった年齢です。

そう言えばS木さんとよく飲んだ神亀の小川原会長も先日お亡くなりに。
カリスマの早逝に日本酒業界に激震が走りました。

一度お会いしただけでした。もっと会って感謝の意を伝えたかった。

段々と寂しくなるけれどしょうがないなあ。
おいしい純米酒がなくならなきゃいいけど。

20年暦

もちろん年齢のせいだと思いますが
最近時の流れを20年で考えてしまいます。

生まれてから成人するまで。
成人してから色んな経験をつみ働く時。
働きながら円熟する期間。
枯れていきながら人生を完結する時期。
それ以上生きるのであれば余生。

余生がとんでもなく長く楽しそうな方も多くいらっしゃいますが
まあ僕は80年いけばってとこかなあ。もっと早いかな?

今は一応「働きながら円熟する期間」の半ば過ぎ。
全然円熟には程遠い・・・。まだまだだなあ。

夢見る頃を過ぎても

あきらめられない事があるのはいい事なのか、
もしくは辛い事なのか。

今日仕事場のプチ飲み会で感じた事でした。

やらなければ何の可能性もない。
可能性が0に近くても買い続けなければ宝くじは当たらない。

言うだけでは駄目だ。描き続けなければ。
プロフィール

バチ丸37

Author:バチ丸37
バチ丸37と申します。漫画のお仕事をしています。日本酒と居酒屋が好きです。猫や空や音楽がすきな中年おやじでもあります。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
パブー
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QR